2018/04/15

04/05 FXリアルトレード「上手に負けること」

 
04/05 リアルトレード「上手に負けること」

はじめにお知らせ

無料オンラインセミナー開催中

この記事を書いている人 - WRITER -
TRADING MAD SCIENCE代表
FXプランナー&トレーナー

10年間のトレード経験をもとに、三根流トレード運用システムを確立。
2017年から、三根流トレード運用システムをベースにしたFXトレードの指導を行う。
一般的な「攻め」重視の高リスクトレードではなく、最大限「損」を出さない「守り」を重視したトレード手法が特徴。
詳しいプロフィールはこちら

お疲れ様です!

 

今日は負けてしまいました。

 

予測どおりにならなかったらとても悔しいですが、負けてもいいときのためのリスク管理があるからこそ最終的にはお金が増えているんです。

 

今回は枚数がかなり少なかったのでかすり傷程度で負けれました。

 

たとえどんなプロだろうと高勝率をうたったトレーダーであろうと負けるときは必ず負けます。

 

相場の上げか下げかも予測できますが、トレードで勝つか負けるかも予測できます。

 

もしも勝率が60%ならば、理論上は3回に1回は負ける可能性が高いということです。

 

5連勝するのはなかなか難しいこと。

 

ましてや10連勝することは非常に困難なこと。

 

その負けるときにしっかりと備えておけばお金を減らす機会がグーンと減ります。

 

つまり勝ちが続いたら、今度は負ける可能性がどんどん高くなっていることに気づかなくてはなりません。

 

そのことに気づかず多くの人は「次も勝てる!」と錯覚を起こしドンドン枚数を投入していきます。

 

早く資金を増やしたいという欲求も重なって冷静な判断ができなくなってきます。

 

「次も勝てたら大儲けだ」

 

・・・

 

これが面白いことに大負けするんですね。

 

 

 

今まで積み重ねてきた勝ち分がトータルでマイナスになってしまいました。

 

これは勝率が高くても起きてしまう現象なんです。

 

 

 

流れがいいとき悪いとき。

 

晴れの日もあれば雨の日もある。

 

雨が降りそうならばカサを準備しておけば、いざ降ったときに対処できます。

 

トレードに限らず世の中すべて同じことなんです。

 

晴れが続く日は決してありません。

 

この当たり前のことをトレードでも出来ていれば最終的にしっかりとお金が増えています。

 

お金を減らしている原因はあなたの感情そのものなんです。

 

勝率でもテクニックでも知識でもなく欲望という感情がお金を奪っていきます。

 

トレード履歴があればその履歴をもとに計算してみましょう。

 

枚数の賭け方を少し工夫するだけで、ふしぎなことにお金が増える戦略へ早変わりします。

 

お金が増えなくとも何の戦略なしにトレードしたときよりもお金が残せるはずです。

 

資金管理術とは単純に資金の何%だけを使うとか、破産確率を計算するだけじゃないんですね。

 

枚数をたくさん投入すればその分の見返りはとても大きいです。

 

しかし負けたらその分取り返すのに苦労するリスクがあることを理解してください。

 

あなたも負けないための戦略を考えてみましょう。

 

負けないための戦略こそが、きっとあなたを豊かにするでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
TRADING MAD SCIENCE代表
FXプランナー&トレーナー

10年間のトレード経験をもとに、三根流トレード運用システムを確立。
2017年から、三根流トレード運用システムをベースにしたFXトレードの指導を行う。
一般的な「攻め」重視の高リスクトレードではなく、最大限「損」を出さない「守り」を重視したトレード手法が特徴。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA