2018/04/05

FXチャートパターンまとめ。これさえマスターしておけば確実にトレードに強くなる

 
FXチャートパターンまとめ。これさえマスターしておけば確実にトレードに強くなる

はじめにお知らせ

無料オンラインセミナー開催中

この記事を書いている人 - WRITER -
TRADING MAD SCIENCE代表
FXプランナー&トレーナー

10年間のトレード経験をもとに、三根式ベッティング戦略を確立。
2017年から、三根式ベッティング戦略をベースにしたFXトレードの指導を行う。
一般的な「攻め」重視の高リスクトレードではなく、最大限「損」を出さない「守り」を重視したトレード手法が特徴。
詳しいプロフィールはこちら

今回紹介する7種類のチャートパターンはとても強力なものです。

この7種類のチャートパターンを事前に把握していれば、トレードの成功確率がぐんぐん伸びていきます。

そして、とてもパワフルにチャートをかけ上がっていきます。

 

 

トレードで利益を出すには、損小利大であることが最低条件です。

 

 

損大利小でも利益を残すことは可能ではあるんですが、ベッティングシステムなどをたくみに使っても儲けを残せる可能性は30%弱です。

しかし損小利大ならば勝率がいざ低くなっても利益を残すことはたやすいことです。

 

 

1年後、2年後には潤沢なお金を増やしたいのがあなたの望みでしょう。

以下のチャートパターンでトレードが成功すれば、大きな利益を獲得することが出来るでしょう!

 

 

トレードの成績がいまいち伸びないあなた。

もう一度チャートパターンから見直してみましょう。

1.チャートパターンとは

チャート上のロウソク足が図形のように見える形状のことです。

テクニカル分析とチャートパターンが一致することで、非常に強力なトレードポイントとなります。

チャートパターンが出現したあとはブレイクアウトを起こしやすいので、そのポイントでトレードできていれば大きな利益を得やすいです。

しかし、短期足(5分足、15分足等)でトレードする際は、中長期足(1時間足~日足等)のトレンドと同じ方向でないと信頼性に欠けます。

ただやみくもにチャートパターンが出現したからトレードするのではなく、しっかりとトレンドを把握した上でのチャートパターンは信頼してトレードできます。

すべてはトレンドありきです。

2.分類

チャートパターンは2つに分類できます。

  • トレンド転換
  • トレンド継続

トレンド転換は言葉のとおり、トレンドが転換するときに出現しやすいチャートパターンです。

今までのトレンドが終わり、相場が反対方向に動くことを警告するチャートパターンです。

 

 

トレンド継続のチャートパターンは一旦失速しますが、再度アクセルを踏みなおし今までと同じ方向に進むことを予兆させるチャートパターンです。

2-1 転換パターン

ダブルトップ

ほぼ同じ高値を2点つけて、急下降していく。
ダブルボトム

ほぼ同じ安値を2点つけて、急上昇していく。
トリプルトップ

ほぼ同じ高値を3点つけて、下降していくパターン。
トリプルボトム

ほぼ同じ安値を3点つけて、上昇していくパターン。
ヘッド&ショルダートップ

人間の頭と両サイドが肩のように見えるパターン。
ヘッド&ショルダーボトム

ヘッド&ショルダートップの逆パターン。
上昇ウェッジ

高値と安値が三角形状に閉じていくパターン。
上昇パワーが弱まり、下降していきます。
下降ウェッジ

高値と安値が三角形状に閉じていくパターン。
下降パワーが弱まり、上昇していきます。

2-2 トレンド継続

上昇フラッグ

高値、安値が平行線を描きながら下降し、その後つき抜けて上昇トレンドが継続する。
下降フラッグ

高値、安値が平行線を描きながら上昇し、その後つき抜けて下降トレンドが継続する。
上昇ペナント

高値、安値が三角形状に閉じていき、その後つき抜けて上昇トレンドが継続する。
下降ペナント

高値、安値が三角形状に閉じていき、その後つき抜けて下降トレンドが継続する。
上昇型三角持ち合い

水平線の高値ラインをブレイクして上昇トレンドが継続していく。
下降型三角持ち合い

水平線の安値ラインをブレイクして下降トレンドが継続していく。

まとめ

 

これらのチャートパターンを覚えておくだけで、トレードスキルは飛躍的に向上します。

まずは形を覚えることが最優先ですので、簡単に紹介しました。

それぞれのチャートパターンの詳細なども合わせて読んで頂くことで、さらに理解が深まり実践でどう判断すればよいかが分かるようになります。

ローマは一日にして成らず。

ひとつひとつ焦らずしっかりと理解しながら前進していきましょう。

そうすれば気づいていたらあなたもトップトレーダーの仲間入りです。

この記事を書いている人 - WRITER -
TRADING MAD SCIENCE代表
FXプランナー&トレーナー

10年間のトレード経験をもとに、三根式ベッティング戦略を確立。
2017年から、三根式ベッティング戦略をベースにしたFXトレードの指導を行う。
一般的な「攻め」重視の高リスクトレードではなく、最大限「損」を出さない「守り」を重視したトレード手法が特徴。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA