2018/10/24

プロフィール

 

TRADING MAD SCIENCE代表 FXプランナー&トレーナー 三根賢士

TRADING MAD SCIENCE代表

FXプランナー&トレーナー 三根賢士

 

10年間のトレード経験をもとに、三根式ベッティング戦略を確立。

 

2017年から、三根式ベッティング戦略をベースにしたFXトレードの指導を行う。

 

一般的な「攻め」重視の高リスクトレードではなく、最大限「損」を出さない「守り」を重視したトレード手法が特徴。FXをギャンブルではなく資産運用・資金管理の視点から解釈した「安定して堅い」トレードを信条としている。

 

1986年8月23日生まれ

2,000万円を吸い上げられた FXトレーダーの告白

金持ち父さん貧乏父さんとの出会い

貧乏父さん金持ち父さん

金持ち父さん貧乏父さん

18歳の頃、偶然手にした「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだことがきっかけとなり「投資をやろう!」と考えはじめる。

 

その時、Bクワドランドの起業家も良いかと思ったが、投資家こそが自分の道だと思い「株」を始めようとする。

 

・・・が、当時、未成年では口座が開設できないことを知り、残念な気持ちになったことを今も覚えている。

 

やっと20歳になったとき、コンビニの雑誌コーナーで目にした薄っぺらい「やさしい株のやり方」みたいな本を買い、わけもわからず「株」での投資をスタート。

 

そして、気がつくと、、、赤字、赤字、赤字

 

数回の売買で100万円くらい負けたので撃沈。僕にとって「株」は借金だけが残った思い出の投資となる。

 

「株」から「FX」へ

借金だけが残った「株」。仕事も忙しくなったので「株」をやめ、仕事から帰って短時間で簡単にできる「FX」を知り転向。

 

FXは24時間取引可能。当時レバレッジも25倍だったので「株」より少資金で始められたのも選んだ理由だった。

 

ただ、少資金とは言っても「株」で痛い目を見ているので、何も考えずにやることはやめようと考え、

 

「やるからには、本腰を入れてやろう」

そんな気持ちでFXに向き合う。そして同じころ、知人達と勢いで会社を設立。

 

自分に残ったものとは?

FXをやりながら勢いで知人達と設立した会社は、スタートアップから順風満帆。

・・・のはずが、気がつくと会社がつぶれて借金が増えただけ。FXどころじゃない状態。

 

どうしたらいいのかわからない。何も残っていない。当然お金も残っていない。残っているのは借金だけ。

当時はまだ「株」での失敗が本当の意味で活かされてなかったと言えるだろう。

0.8畳の家と1.5畳の家に住んでたときの

1.5畳の家と0.8畳の家に住む生活、、、(涙)

でも、何とかしないといけない。柄にもなく、

 

「自分をもう一度深く見つめなおそう」

 

と考え、一つひとつ見つめなおした結果、悲惨な僕に残っていたのは「FX」だけでした。

 

FXに本気になる

残ったFXだけが頼りの自分。さすがに今回は「勉強しないと!」と思いました。

エクセルで長期的戦略を練り、手に入る情報を見つけては、あれこれ試し、稼げるはずの予想は、、、見事にハズレ。

 

ここでも、トレードで負けましたね。最初はボロボロ。

もう独学でFXを続けるのは限界だと理解し、トレーダーに会いに走り回りました。

 

そのとき、一人の年配のトレーダーさんと仲良くしてもらい、彼独自のトレード手法を学ばせてもらう機会が訪れました。

 

教えてもらったまま、疑うことなくトレードをやりつづけると、お金もトレード回数も増えていきました。

 

100万円が700万円に膨れ上がり、小さいながらもトレード用の部屋を借り、ワクワクしながら専業トレーダーとしての一歩を踏み出したのを、今もはっきりと覚えています。

 

700万円→2000万円

勢いに乗っている時期でした。だからトレードの掛け金が増えていきました。

1回のトレード金額が、レバレッジを効かせて実資金500万円の投資もやりました。

 

波に乗っているときですから、あっという間に2000万円に。

 

「これはいける!稼げる!」と考えるのが普通です。当然、僕もそう感じました。

戦略なんて関係なしに、トレード金額を増やし、高いリターンを目指して「感情的」なトレードを繰り返しました。

 

でも、これが失敗への扉を開けた瞬間でした。

そして、そこには過去の失敗から何も学んでいない自分がいました。

 

2000万円トレーダーから、しがない会社員へ逆戻り

教えてもらった優れた手法。

しかし、どんな手法も「はまらない」時期があります。

 

FXのトレードは「はまりやすい」時期に増やすのが常識。

でも、これは言い換えれば「運」次第ということ。

 

だから負けが続くと「運」を取り戻そうと焦ります。次は運もお金も取り返そうと躍起になります。

その結果「感情」だけが先走ったトレードを繰り返し、、、僕は負け続けました。

 

負け続けた結果、気がつくと手元には「20万円」だけ

2000万円あったはずなのに、運と感情に流され支配されたトレードを続けたことで、20万円しか残っていなかったのです。

 

ショックを通り越してました。

はっきりいって

 

「明日からどうしよう・・・」これが本音ですよ。

 

そして考えるまでもありませんが、生きていくため会社員へ戻る道を選びました。

 

感情をコントロールしないと負ける

会社員として働きながら、FXのトレードで「勝つ」手法を模索しはじめました。

数回ですが、「必勝法」をうたい文句にした商材を買ったこともあります。

でも、全然ダメ。ゴミみたいな情報でした。

 

そこで、自分で手法を編み出そうと、一から独学を開始。

 

独学とトレードでのテストを繰り返すことで、ひとつのパターンが見えてきました。

 

そのパターンとは

 

「感情を切り離したトレードこそ負けない」

 

トレード成績に関係なく、感情的なことは抑え「システム」が指示するトレードを100回くらいする。たったそれだけで負ける確率を減らせることがわかったのです。

 

高い勝率であっても高いリスクがあるのなら、一回負ければ終わりです。資金が底をついてしまいます。The ENDです。

 

しかし、少ないトレードでもリスクが低いトレードの回数を重ねることで負ける確率が減る=結果的に勝てるのです。そこでこの理論を元に考え出来上がったのが、、、

 

三根式ベッティング戦略

暴露しますとこの手法は、私がゼロから考え出したものではありません。

「ベッティングシステム」というカジノでプロギャンブラーたちが使っているシステムを参考にし、私の経験と分析・テスト・検証の結果から「私流」に最適化を行い調整することで出来上がった手法です。

 

私は「運」や「感情」でトレードするのではなく、堅実に安定した収益モデルをトレードで作り出したいといつも考えていました。

 

あなたもギャンブルのようなトレードではなく、いつまでも安心して儲け続けられるトレードこそが「一生もの」の手法だと思っていることでしょう。

 

そこで私はこの「一生ものの財産」となる、

「三根式ベッティング戦略」

を必要としている人へ提供しようと考えました。

 

一生ものの手法を提供するなんて、私のことを頭がおかしいと言うでしょう

実は、この手法を作り出したとき

 

「独り占めしてやろう」

 

と思っていました。

ゆっくりお金持ちになれる手法を、わざわざ他人へ教えようなんて思っていませんでした。

自分だけが「お金持ち」になっていればいい。そんな風に考えていました。

 

はっきり言って「イヤ」なヤツですね。

 

しかし、あるトレーダーの集まりに参加していたとき、ひとりの女性トレーダーさんから、思ってもみない一言をもらったのです。

 

「三根くんて、独りよがりな感じだよね~」。

 

自分ではわかっていなかったのですが、この手法を作り出したことで自分の良いところを「ひけらかして」いるように、まわりから見られていたのでしょう。

 

このひとことは、堪えました。同時に大きな気づきをもらいました。

 

 

そして、このひとことがあったからこそ

 

「じゃあ、心を入れかえて、必要としている人へ提供しよう」

 

そう自分に宣言できました。

他のトレード仲間に自分が開発した手法を教え、試してもらうこともやりました。

 

そうすると、教えた人からは喜ばれ、トレード成績も上がっていきました。

 

「確かに自分も昔、教えてもらったな。」

 

人に教えたことで、自分も昔、苦しんでいた時期に年配のトレーダーさんから教えてもらったことを思い出しました。

 

トレードで悩んだり不安になったとき、話を聞いてもらって解消したことを思い出しました。

 

経験者にしかわからないようなことを教えてもらって、うれしかったことを思い出しました。

 

「三根くんて、独りよがりな感じだよね~」

 

 

このひとことがあったからこそ、私を必要としてくださる方へ、FXトレードに必要なスキルを包み隠さず全て提供しようと決めました。

 

 

さらに、日本人の投資力を底上げすることで、一人でも多くの方が理想の人生を歩むための「場」を提供できないだろうか。

 

こんな想いから『TRADING MAD SCIENCE』を立ち上げました。そしてトレードの研究と投資による成功に向け、私は日々精進していきたいと考えています。

 

運営会社情報

名称 『TRADING MAD SCIENCE』
代表 三根賢士(FXプランナー&トレーナー)
所在地 神奈川県横浜市旭区希望が丘217-22-101
Email
trading.mad.science■gmail.com(■を@に変換してください)
URL https://trading-mad-science.com
営業時間  11時〜21時

 

守りのFXトレードシステムで、ゆっくりと確実にお金持ちになる方法

無料オンラインセミナー開催中!!

あなたは”守り”という名の武器を、選ぶ
勇気がありますか?

感情を切り離し、論理と数学、キャッシュマネジメントの力で

「負けない」トレードにする方法

『三根式ベッティング戦略』

公開日:
最終更新日:2018/10/24